Sorry, the browser you are currently using is not supported by Tripnino.com Please consider updating your browser or using one of the following:

Lahugala Kitulana国立公園

Attraction

Lahugala Kitulana国立公園は、スリランカの最も小さい国立公園の1つです。その土地にもかかわらず、この公園はスリランカのゾウとスリランカの風土病の鳥にとって重要な生息地です。国立公園には、Lahugala、Kitulana、Sengamuwaの貯水池があり、彼らは最終的にHeda Oya川への空になります。 1966年7月1日、野生動物保護区として指定されました。その後、1980年10月31日に保護区域が国立公園にアップグレードされました。コロンボから318km東に位置するLahugala Kitulana。

Translated by Google