Sorry, the browser you are currently using is not supported by Tripnino.com Please consider updating your browser or using one of the following:

ピドゥランガラ・ロック

ピドゥランガラ・ロック(Pidurangala Rock)は世界遺産シーギリヤ・ロックのすぐ北にある岩山であり、岩山の上にはPidurangala Viharaという
仏教寺院が建てられている。
古代の記録によるとカシャパ王子は父親のダッセナ王を殺し、彼の兄弟ムガランからの報復を防ぐ、より安全な場所を見つけるためにシーギリヤに逃げた。
カシャパ王の到着と共に、そこに居た仏教の修道僧は近くのピドゥランガラへの移動を要求された。
報酬としてカッシャパ王は神殿を改装したと伝承されている。

ピドゥランガラ・ロックはシーギリヤの様な著名な観光地ではない事から、岩山の登頂には十分な注意が必要である。

手すりもないような場所も多く、ガイドを同行する事を推奨する。


<

translated by google