Sorry, the browser you are currently using is not supported by Tripnino.com Please consider updating your browser or using one of the following:

ピンナワラの象の孤児院

■正式名称:ピンナワラの象の孤児院/英名 PINNAWALA ELEPHANT'S ORPHANAGE

■位置:キャンディから西に約45km

■人間の生活圏が広がりジャングルを切り開いてきたことによって、それまでジャングルで暮らしていた象たちが人間の生活圏に入ってきてしまうことが多くなった。射殺された親の子象や、罠にかけられて大怪我を負いジャングルには戻れなくなった象などが集められて施設が作られたのがここである。
午前10時から12時までと、午後14時から16時まで象を集めて河の水浴びが行われ人気のイベントになっており、川岸のレストランから食事をしながら見学する事が出来る。
他にも9時15分と午後13時15分から子象の授乳が見学出来て人気を集めている。家族連れにとって楽しめる観光スポット。